PwCレポートは、UFXのライセンス所有者に対し肯定的な監査結果

 

PwCとして知られているプライスウォーターハウスクーパースは、世界最大級かつ最も尊敬を集める会計会社の1つです。デロイト、アーンスト・アンド・ヤング、KPMGと並び、「The Big 4」の1つと呼ばれることがあります。

PwCは、UFX.comブランドの規制ライセンスを保有するReliantco Investments Limitedの招きに応じ、業界をリードするブローカーのプラットフォーム業務を監査しました。

PwCはプラットフォームの手法を監査し、その業務を徹底的に分析しました。同社はReliantcoに高い格付けと評価を与えました。コメントによると、「Reliantcoの最高品質基準に準拠した透明な取引環境を顧客に提供するというコミットメントについて、プライスウォーターハウスクーパースリミテッド(PwC)は、「顧客取引サイクルに関する内部統制」を、保証契約に関する国際基準(ISAE) 3402を満たすと確認した。」と述べました。

UFXマネージングディレクター Dennis de Jong は、「ReliantcoがPwCのような著名かつ業界をリードする会社からこのポジティブな評価を受けることに興奮し、感謝しています。PwCの評価は、弊社の卓越性へのコミットメントと、クライアントとの透明性を保ちつつも最先端技術の開発継続を後押しするでしょう。」と述べました。

UFXは、Reliantco Investments Limitedが運営する、完全に規制された外国為替ブローカーであり、クライアントに最高の取引ツール、教育リソース、リアルタイム通知などを提供するためにParagonEx技術を使用しています。