プラチナを取引

プラチナはすべての貴金属の中で最も希少で最も高価なものの1つです。 1557年にイタリア人の人文主義者Julius Caesar Scaligerによって初めて紹介され、フランス国王ルイ15世によって国王にふさわしい唯一の金属として宣言されたプラチナは、その強い復元力と多くの特殊な用途により需要が大きく増しています。 私たちがプラチナの持つすべての特質を利用できるようになるまでには、およそ400年にわたる技術的進歩が必要でした。 この金属は現在さまざまな商業的および工業的用途で使用されています。 プラチナの最も有用な特質は高温に対する抵抗力です。プラチナは、この特質のため、自動車の触媒コンバーターによって生じた熱に耐えることができる唯一の金属の1つになっています。 プラチナは電気を非常に通しやすい伝導体です。また、空気中に露出されても酸化しないため、宝石業界で重宝されています。 プラチナの先物取引をする場合に覚えておくべきことは、この貴金属は非常に希少な存在であるけれども、それに対してほとんど絶えず高い需要があるということです。 このためプラチナの先物取引には大きな市場の動きがあり非常に不安定なものになっています。そのため、細心の注意を払う事情通のトレーダーが高いリターンを得ることができます。

プラチナ価格に影響を及ぼす要因

  • 採掘された全プラチナの半分以上が宝石に使用されています。その価格は急速に変化する需要と嗜好の傾向により、極度な変動をすることで有名です。
  • プラチナは、燃料電池テクノロジーにおいてのみならず、触媒コンバーターの重要なコンポーネントとしても使用されるので、電気自動車の人気の上昇がその需要と価格に影響する可能性があります。
  • プラチナは最近では記録保管用写真、温度計、電極、高温融解用のるつぼ、およびエレクトロニクスで使用されており、それがこの貴金属に対する新しい需要を生んでいます。

プラチナで取引をしたい人は誰でも、市場価格に影響を及ぼす可能性がある要因のことを意識するべきです。 UFXは、UFXのトレーダー全員に個別取引相談を提供し、プラチナ取引に関して事情に通じた決定が下せるよう支援しています。

プラチナを取引