AEX指数の取引

アムステルダム証券取引所は1600年代にまで遡ります。 元々はオランダ東インド会社 (株式を発行して株式公開会社になった最初の会社) の株式を取引するために設立されたものです。 2000年9月に、アムステルダム証券取引所はNYSEの傘下で、ユーロネクスト・アムステルダムとなりました。 AEX指数は、エール・フランスKLM、ハイネケン、ロイヤル・ダッチ・シェルといったユーロネクスト・アムステルダム証券取引所におけるオランダの大手企業25社で構成されています。 

The companies included in the AEX Index are reviewed annually and changes are made according to which companies had the highest share turnover of the previous year. 

AEX指数: 知っておくべきこと

  • AEX指数は、ユーロネクスト・アムステルダム証券取引所だけでなくオランダ経済全体の指標となるものです。 ユーロネクスト・アムステルダムは、約150社の取引を行っている比較的小さな証券取引所であるため、他の国々での同じような指数に比べて、市場をより正確に計測する手段になることが多くなっています。    
  • The AEX is a market value-weighted (or capitalization-weighted) index, meaning that the stocks are weighted according to the market value of all the outstanding shares (share price multiplied by the number of outstanding shares). 
  • AEXは、他の市場指数と同様、自然災害、戦争、政治的不安、経済ニュースなどの世界のイベントに反応します。 スマートなトレーダーになるためには、最新の出来事から目を離さないようにして、市場がどのように反応するかを予測する必要があります。 
  • さらに、失業率、雇用創出、金利、GDPの数値、およびその他の経済的ベンチマークなど、オランダと欧州連合に関する経済データを追跡することが重要です。 どのような経済データの公表もAEX指数に何らかの影響を持つ可能性があります。従って、最新の情報を使った徹底的な分析を行なうことが重要です。 

AEX指数の取引を希望する方は、取引を行う前に市況を注意深く分析しなければいけません。 UFXは、トレーダーが必ず成功できるよう尽力しており、口座名義人の方々に様々な取引のコツやツールを提供しています。 UFXのサポートチームは、皆様がAEX指数の取引で十分な情報に基づいた決定を行えるようサポートを行っております。

AEXを取引する